REiVALUE

INFORMATION

2021.04.24サービス紹介トータルエネルギーソリューションニュース再エネ調達

再生可能エネルギー活用優先へ!「2030年の温室効果ガス46%削減を表明」

再生エネルギーを軸としたカーボンニュートラル、脱炭素社会実現へ

菅総理より2030年に向けた温室効果ガスの削減目標について、政府の地球温暖化対策推進本部の会合で2013年度比で46%削減する旨の発表がありました。

2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする「2050年カーボンニュートラル」「脱炭素社会」の実現を目指すことが2020年10月に菅総理の所信表明演説にて宣言されましたが、今回さらに中期目標として指標が示された形です。

今回の発表で菅総理は、記者団の質問に対し「省エネ、再エネを中心に大胆に対策を行っていきたい。まずは再エネを優先して行いたい」「海上風力だと考えている。さらに太陽光も含め、住宅などについて、徹底した再エネを考えている」と述べており、再生エネルギーを軸とした脱炭素社会の実現へ取り組みが行われていく見通しです。

企業による再エネ100・環境目標を支えるエネルギーソリューション

当社ブログでも紹介しました「日本国内において、事業活動における再エネ活用の推進を目的とする企業や行政などによる団体」”RE Action” について、当社は発足メンバーとして再エネ推進に取り組んでいます。

日本政府による脱炭素社会を目指す表明に伴い、日本の企業さまでも環境目標を掲げCO2削減に取り組まれるケースが増えておりますが、企業成長との両立に悩まれている社長さま、担当者さまも少なくありません。

当社では「つくる」=“創エネ”、 「へらす」=“省エネ”、「賢く使う」=“マネジメント” を組み合わせ、理想と現実のギャップを埋めるための合理的かつ具体的なエネルギーソリューションを提供しております。ぜひお気軽にお問合せください。

再生エネルギーを組み込んだ応援するエネルギー「おーエネ」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020-06-29-1-1024x549.png

当社が提供するエネルギーサービス「応援するエネルギー O-ene(おーエネ)」は電気のご契約をお切替えいただくことで、コストダウンはもちろん再生エネルギーを組み込んだプランで企業さまの環境への取り組みを応援します!

「応援するエネルギー O-ene(おーエネ)」のご紹介

中小企業や行政による再エネ100宣言の枠組み構想 ”RE Action”発足!

お問合せ

事業・サービスに関するご相談、お問合せは、
下記フォームよりご連絡をお願いいたします。

お問合せフォーム