REiVALUE

INFORMATION

2021.11.17ニュース再エネ調達

Reivalue株式会社が再エネ価値取引市場の仲介事業者に登録されました

2021年11月8日、当社Reivalue株式会社は、再エネ価値取引市場において非化石証書の取引を仲介する「仲介事業者」として登録されました。(参考『日本卸電力取引所 非化石価値取引会員一覧』)

 

再エネ価値取引市場の「仲介事業者」とは

「再エネ価値取引市場」とは、日本卸電力取引所(JEPX)に新設されるマーケットで、需要家がFIT非化石証書を直接取引することができます

しかしながら、需要家である企業さまにとっては未知の市場であり、新制度でもあることから、市場取引の活性化のために仲介事業者による売買が認められています。当社は、このたび、再エネ価値取引市場において仲介を行う非化石価値取引会員としてJEPXに登録されました。

(出典:経済産業省)

仲介事業者は市場と需要家さまとの間に立ち、取引制度や状況などについてわかりやすく説明する義務を追います。また、取引の記録やJEPXへの報告義務も課せられています。

 

非化石証書の調達をしっかりサポート

需要家さまが調達できるようになるFIT非化石証書は、GHGプロトコルにおけるCO2の間接排出(スコープ2)における活用が認められています。そのため、GHGプロトコルに準拠したCDPの質問書やSBTの認証においても使用できると考えられます。

(出典:経済産業省)

再エネ価値取引市場は、2021年11月19日(金)~26日(金)に初回オークションが開催される予定です。同月17日現在、当社も参加予定です。

再エネ価値取引市場でFIT非化石証書を調達することをご検討の企業さまがおられましたら、仲介事業者である当社がしっかりとサポートさせていただきます。どうぞお気軽にお問合せください!

 

>>お問い合わせはこちら

お問合せ

事業・サービスに関するご相談、お問合せは、
下記フォームよりご連絡をお願いいたします。

お問合せフォーム