REiVALUE

INFORMATION

2020.06.02サービス紹介

気になるキャンピングカーのサイズ、運転時は〇〇に注意!

キャンピングカーを初めて運転するとき、気になることは何でしょう?多くの方が、大きなキャンピングカーは運転が不安と思われるかもしれません。確かにキャンピングカーにはいろいろな設備が載っています。しかも、居住スペースも広く大きな車というイメージがありますよね。今回はそんな不安を解消するため、キャンピングカーのサイズについてお伝えします。

キャンピングカーの大きさってどれくらい?

当社のキャンピングカーレンタルサービスVan Life Rent a Car では、現在、3台のキャンピングカーをラインナップしております。もちろん3台全て、普通免許でお乗りいただくことができます。それぞれのサイズは、下記のとおりです。

  • キャラバン 全長4,990mm 全幅1,690mm 全高2,370mm 総重量:2,490㎏
  • TOM200 全長4,980mm 全幅1,920mm 全高2,670mm 総重量:2,490㎏
  • パタゴニア 全長5,250mm 全幅2,160mm 全高2,830mm 総重量:3,230㎏

普通乗用車の大型ワゴン車の中には、全長4,950mm、全幅1,850mm、全高1,950mmほどのサイズのものもあります。キャラバンとTOM200の全長と全幅は、おおむね大型ワゴン車並みと考えていただいてよいと思います。パタゴニアは、それよりひとまわり大きいイメージです。

キャンピングカーの運転では、高さに注意!

キャンピングカーと普通車のサイズの最も大きな違いは、高さです。キャンピングカーの高さは、普通車より約400mmから900mmほど高くなっています。そのため、トンネルやゲートを通る際は、ぜひ高さを確認してから通過することをお勧めします。

プライベートな空間で、くつろぎながら大自然へ繰り出せるキャンピングカー。ソーシャルディスタンスもしっかりと保つことができます。キャンピングカーの高さをチェックした上で、ぜひ楽しいひと時をお過ごしくださいね。

お問合せ

事業・サービスに関するご相談、お問合せは、
下記フォームよりご連絡をお願いいたします。

お問合せフォーム