REiVALUE

INFORMATION

2024.01.17ニューストータルエネルギーソリューション再エネ調達GHG

Reivalue株式会社は経済産業省の令和5年度J-クレジット売払い先に採択されました

Reivalue株式会社(以下、当社)は2024年1月11日、経済産業省が実施した令和5年度J-クレジット売払い先の第1回公募に採択されました。これによって、当社は、売払いされた政府保有のJ-クレジットを「カーボン・クレジット市場」へ拠出し、同市場におけるクレジット取引の活性化に貢献することを目指します。

 

売払いでカーボン・クレジット市場の取引の厚みを確保

カーボン・クレジット市場は、CO2削減に取り組む企業が環境価値を調達しやすくするため、2023年10月に東京証券取引所内に新設された取引プラットフォームです。同市場における取引については、こちらの記事で詳しく解説しています。(参考:カーボン・クレジット市場が開設。初日の取引は「再エネ電力」約8割 | REiVALUE Blog

 

経済産業省は2023年12月4日、同省が保有するJ-クレジットの売払い先を選定する令和5年度第1回目の公募を実施しました。これは、政府保有のJ-クレジットの流通を促進するために、売払い先を通じて「カーボン・クレジット市場」へ売却することを求めるものです。

 

公募では、売払いによって買い取ったクレジットを、数量・価格の公示機能を持つ取引プラットフォームで流通する計画があることなどが評価のポイントとされました。公募は25日に締め切られ、外部有識者による第三者委員会によって審査が行われていました。

 

令和5年度第1回のJ-クレジット売払い先の公募に採択

当社は2024年1月11日、政府保有のJ-クレジットの令和5年度第1回目の売払い先として採択されました。当社は、売払いによって得たJ-クレジットを、カーボン・クレジット市場へ売却することを通じて、同市場におけるクレジット取引の活性化を目指します。

 

また、当社はこれまで、J-クレジットをはじめとする多くの環境価値の取引に携わってきました。こうした取引実績で培ったノウハウを活かし、需要家の皆さまにとって実効性の高い排出削減対策のご提案から伴走まで、これまで以上に注力して参ります。

エネルギーの事で「お困りごと」はございませんか?

Reivalue株式会社はエネルギー関連の会社様のコンサルやサポートなどを数多くご対応させていただいています。GHG排出量の算定・実調達や再エネ電力調達、CO2削減などのカーボン・クレジット対応などのお困りごとがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ

事業・サービスに関するご相談、お問合せは、
下記フォームよりご連絡をお願いいたします。

お問合せフォーム