REiVALUE

INFORMATION

2020.05.12サービス紹介ニュース

知ってる? キャンピングカーの「マナー10ヵ条」

利便性の高さから、ユーザーが急速に増えつつあるキャンピングカー。気軽に利用できるところや、オールマイティさが魅力です。これから求められる「新しい生活様式」にも違和感なく溶け込むことが予想されます。

そのキャンピングカーの「マナー10ヵ条」をご存知ですか?これは、日本RV協会が、キャンピングカーで公共駐車場を利用する際に、最低限守ってもらいたいマナーとして提唱しているものです。

 

「公共駐車場でのマナー厳守10ヵ条」

  • 長期滞在を行わない
  • キャンプ行為は行わない
  • 許可なく公共の電源を使用しない
  • ゴミの不法投棄はしない
  • トイレ処理は控える
  • グレータンクの排水は行わない
  • 発電機の使用には注意を払う
  • オフ会の待ち合わせは慎重に
  • 車椅子マークの所に駐車しない
  • 無駄なアイドリングをしない

(出典:一般社団法人 日本RV協会

 

「公共駐車場」とは、道の駅や高速道路のサービスエリア・パーキングエリアなどを指します。キャンピングカーでの宿泊は、以前ご紹介したRVパークなど、車中泊専用のエリアがおすすめです。(参考:車中泊用駐車場「RVパーク」 国内140ヶ所、進むアウトドア周辺整備 | REiVALUE Blog

ちなみに、RVパークは現在、全国で155件にまで増えています。関西エリアも11件となりました。キャンピングカーライフを楽しめる環境が、徐々に整ってきている印象です。

この10ヵ条には、キャンピングカーだけでなく、普段のドライブでも守るべきマナーも含まれています。ぜひチェックして、誰もが気持ちよく過ごせるように心がけたいですね。

お問合せ

事業・サービスに関するご相談、お問合せは、
下記フォームよりご連絡をお願いいたします。

お問合せフォーム